« いぇーい | トップページ | いつか…… »

2017/06/04

未知へ

おはようございます!

新しく学園座に入らせていただく、謎であり、沈黙し続ける、キタジマと申します。

私は、人見知りが激しく、あまり話したことがない人と話すことが苦手です。

ですので、学園座の中でも話したことがあまり多くない人が多いと思いますが、

そういう人たちは私と話してみると、今まで思っていた印象とは違う、また違った側面を見ることができるかもしれません??

 

私は現在、学園座に入っていますが、今の自分にとても驚いている状況です。

なぜなら、私はずっと国語が苦手であり、中でも現代文の小説はとても苦手でありました。

さらに、今まで人生の中で小説の本を3冊しか読んで来なかった人です。

そのような人間が文脈を理解して、役を演じるという行為には向いていないと思いますが、

なぜ、大学で演劇をしようと決意したのかを話していきたいと思います。

私は大学に入って未知のものに挑戦したいと思っていました。このような考えをするようなったのは、大学受験が影響しています。私は現在文系ですが、高校2年生の時は英語・国語が苦手であるにも関わらず、理系でやりたいことがないという安易な考えで文系にしました。その当時、英語が1番苦手でありましたが、受験勉強をしたことによって、英語ができるようになり、学力が上がっていくことにとても喜びを感じました。

そして、大学に入学して学園座の存在を知り、やってみようと思い学園座に入りました。

現在公演体制中なので、ほぼ毎日活動をしており、すごく部活をしている感じがします。

このことは、高校の時に部活に入れなかった私にはとってうれしいことです。

公演といいますと6/23(金)・24(土)に学園座2017夏公演「いと」が関西大学千里山キャンパスKUシンフォニーホールで無料カンパ制であります。今回私はスタッフとして参加させて

いただきます。素晴らしい学園座の皆さんの舞台を見に来てください!

次のリレーはジュナさんにお任せしたいと思います。

長い文章でしたが、ありがとうございました。

« いぇーい | トップページ | いつか…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154737/70765012

この記事へのトラックバック一覧です: 未知へ:

« いぇーい | トップページ | いつか…… »